teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


九州かっぱサミット

 投稿者:川に住む、海釣り師メール  投稿日:2010年 8月 8日(日)00時49分6秒
返信・引用
  川かっぱさんが御船の九州かっぱサミットに
参戦しました。
会議、フーラム、歓迎セレプションに参加され
大変喜んでいただいたようです。
これからも、おおくま座の会の重鎮として
ご指導くださいませ。

http://www.akazao.com/

 
 

人吉からは~

 投稿者:川に住む、海釣り師メール  投稿日:2010年 8月 7日(土)03時54分55秒
返信・引用
  朝から出る車は3台。上原、大平、坂本、宮原(車)、前田3名(車)、松舟(車)
昼から出る車は1台。川かっぱ、稲田、岡部(車)
夕方からの車は、、、宮原、鶴子(車)。  以上13名が出席します。
またしても、川かっぱさんの「かっぱ~♪」
音頭の踊りが見れますよ~に~ヽ(^。^)ノ

http://www.akazao.com/

 

明日は,九州カッパサミット

 投稿者:川カッパ  投稿日:2010年 8月 6日(金)12時56分54秒
返信・引用
  明日、昼より九州カッパサミットへ出席いたします。今回は、御舟町です。
皆様もお誘いあわせの上が参加ください
 

はっぴが出来ましたよ

 投稿者:bunkyo3  投稿日:2010年 8月 1日(日)12時00分11秒
返信・引用
  川カッパさん念願のはっぴが完成しました
河童共楽国です・・・・
これからも楽しく遊びましょう
感謝
 
    (川カッパ管理人) すばらしいはっぴを、作っていただきましてありがとうございます。
このハッピ着て、御船九州カッパサミットへ乗り込みましょう。
 

熱中症にご用心

 投稿者:北九州島田  投稿日:2010年 7月28日(水)09時07分4秒
返信・引用
  先週土曜日生まれて初めて熱中症でたおれました。金曜日から高津川にはいり3時ごろ上がったのです。もちろん水分は十分補給しました、旅館に上がってビ-ルっを飲み普通に食事を済ませ早めに寝ましたが夜中気分が悪くて目が覚め目が回り大変でした。朝病院にかけつけ点滴で直りましたが死ぬかとおもいました、今の暑さ水だけではだめだそうです、塩分がないとだめだそうです、皆さんも梅干か塩昆布を持って川に入りましょう。  
    (かっぱ管理人) 北九州島田さんへ
大変でしたねー
水分を補給してれば熱中症にならないと思っていました。おまけに川に浸かっているのに、熱中症
になるとは、知りませんでした。川漁師にもお知らせいたします。
 

現在の朴木砂防ダム

 投稿者:川かっぱ  投稿日:2010年 7月25日(日)22時29分35秒
返信・引用
  平成十七年濁水の元凶だった、朴木砂防ダム現在は、一番上の放水口から水が出ています。
かなり埋まりましたねーそのうち最上部から水が落ちることでしょう。
何か複雑な気持ちです。
 

(無題)

 投稿者:川ながれ  投稿日:2010年 7月17日(土)09時08分25秒
返信・引用
  釣り師と刺し網
 川カッパさん。「聞いただけ」と逃げてはいけませんよ。そういうあなたは球磨川漁協の幹部ですから・・・。自身のホームページに、こういう意見があったことを正確に漁協に伝える努力をして下さい。この掲示板において私たちが議論したことを、全国(全世界かも?!)の友釣り愛好者が注目していることも忘れないようにして下さい。できれば漁協で議論した内容も公表していくと大いなる前進に繋がるのでは?!と思います。それと鮎が多い漁協(各地の漁協のホームページを見て下さい)では、いろいろな面でそれぞれ努力・工夫されていますので、参考にしてみてはいかがですか?!球磨川漁協だけが取り残されないように願っています。
 
    (川カッパ管理人) 川流れさんへ、
このサイトは漁協となんら関係がありませんので,悪しからず
個人的には、ダム反対運動が始まったころから、鮎の解禁日を早めて
鮎の友釣りの人だけに、釣る期間を早めればと構想を持つています。
 

川流れさんへ

 投稿者:川かっぱ  投稿日:2010年 7月16日(金)11時30分39秒
返信・引用
  川流れさんのご意見として、一人の漁師川カッパがお聞きしました。
漁協は、地元組合員集団です、1800名いますが、決めるのは組合員でありますので、そこは、ご理解ください。
 

(無題)

 投稿者:川ながれ  投稿日:2010年 7月16日(金)06時55分20秒
返信・引用
  釣り師と刺し網
 私は、刺し網を敵と言った覚えはありませんが、味方とも思っていません。解禁日を早めることを提案されていますが、釣り人としては、むしろ専用区を作っていただきたいですね。最近では網漁師も高齢になられて漁を止められる方もいらっしゃるのではないでしょうか?!。専用区案として人吉市内では、「水の手橋から繊月橋あたり」が考えられると思いますが、川カッパさんも検討してみて下さい。球磨川も友釣り専用区ができれば、その評価は大いに上がると思います。
 それからホームページというものは、インターネットで配信されてますので、全国民、いや全世界の人々が見ていますよ。掲示や記載は本人の自由ですが、それなりの「慎重さ」が必要では?!と思います。
 

了解いたしました。

 投稿者:川カッパ  投稿日:2010年 7月15日(木)20時31分29秒
返信・引用
  刺し網が、敵だと言われないなら味方です。
情報発信が、網漁師の主観になっている。本当のことです。このコーナーに、釣り師よりの苦言があつたことを追加します。
まあ一変に変えることはできませんが、網の時期を遅らすと漁民の反発が大きいので、友釣りの、解禁日を早くしたいですねーせめて、5日でも早めればだいぶ違うのではと思いますが?
地域振興のため、釣り人のため、少しづつでもよくなりように、努力したいと思います。
ご意見ありがとうございました。
 

(無題)

 投稿者:川ながれ  投稿日:2010年 7月15日(木)18時23分18秒
返信・引用
  釣り師と刺し網
 私は、刺し網がいけないとは一言も言ってませんよ。川カッパさんが釣り情報誌として世間へ向かって説明している内容が、網漁師の主観になっているから「おかしいのではないでしょうか?!」と言ったまでですよ。
 球磨川漁協は、以前から川辺川ダム建設に推進の立場をとっており、私たちも心配していました。だいたい漁協というのは金で転ぶところが多いように思われてますが、川辺川ダム建設問題については、世論の高まりとダム反対派の大いなるがんばりのおかげで、漁協もなんとか恥をかかずにすんだように聞いています。
 鮎がたくさん獲れる全国の川においても、友釣り専用区を設けたり、網入れの時期を遅らせたりしているのが現状のようですよ。このように世の中が変わっていく中で球磨川漁協だけが遅れているんじゃないかと思います。まさに「井の中の蛙大海を知らず」状態ではないでしょうか?!
そうしたときに川カッパさんが網漁師を擁護するようなこのコーナーを設けられたことを「おかしいのではないか?!」と苦言を呈しているのです。
 全国からも訪れる釣り人に、喜んでもらえる球磨川になってほしいと願っているのですが、それでもお判りいただけませんか。
 

昨夜の話

 投稿者:川に住む、海釣り師メール  投稿日:2010年 7月15日(木)12時29分13秒
返信・引用
  昨夜は、八代で、「九州磯連合熊本支部南部地区」の総会で
久しぶりに、いろんな仲間と宴会をしました。そのメンバーは
磯釣り(石鯛釣り、クロ釣り、チヌ釣りなど)や、川の鮎釣りを愛する人たちで
「今年は私が270万匹、球磨川に鮎の稚魚を入れたよ」と
教えてくれた一人の友人の言葉に興味を引かれました。
「球磨川は、球磨川の生き方がある。川かっぱさんは、いつでも、どこにでも
いてくれて、仲介する者、釣りをする者、漁協の者の中で最高に
みんなのことを考えて、いつも現場で頑張ってくれる」といっていました。
その人は、鮎釣り師、石鯛釣り師、そして今年は鮎の稚魚を入れてくれた人です。
釣り人、漁師さん、漁協のみなさんとも
みんな仲良くしたいものです。川かっぱさんの努力を大いに評価する一人として
これからも、川かっぱさんに頑張ってほしいものです。
写真は7月4日の球磨川の増水の模様です。
川と共に生き、これからも、川を大切にしていきます。

http://www.akazao.com/

 

まあまあ-

 投稿者:北九州島田  投稿日:2010年 7月15日(木)09時14分38秒
返信・引用
  釣師とゆうもの昔から増水で川に入れないと血がだんだん頭に上るものです。まあまあ  所詮鮎つりは品のいい遊びですから、  

川流れさんへ

 投稿者:川カッパ  投稿日:2010年 7月15日(木)00時27分9秒
返信・引用
  釣り人からは厳しい批判が来るだろうとよそうはしていました。川流れさんにはダム反対運動に協力していただきたいへんありがとうございます。
釣り人のご意見を真摯に受け止めないわけではありません。漁協でも10年位前になりますか刺し網は7月からとの提案も総代会でありましたが、否決されています。友釣り専用区を作ってくださいとの要望も来ています。少しは釣り人のためにこれから、漁協も考えて見なければいけないと思います。従来、球磨川では竿釣りの人は、ガックリ掛けが行われていました。もちろん、県条例違反ですが、なぜか慣習になっていまして、10年くらい前ではあたりまえだったのです。誰かが告発して、ガックリ掛けが禁止になりましたが、地元の反発はものすごく、県議から国会議員まで動かしまして、ガックリ掛け容認区ができています。
川漁師組合も、漁師の組合でほとんどの人が生活のため鮎漁を営んでいる人が多いのです。
その代表が、ものを言うとき、なかなか、釣り人の肩を持ち話すことはできないのが現状です。釣り人の理解を得たいと思い釣り師と刺し網のコーナーを設けたわけです。
川流れさんにお聞きします。なぜ刺し網はいけないと思うのでしょうか?
 

(無題)

 投稿者:川ながれ  投稿日:2010年 7月14日(水)21時48分19秒
返信・引用
  釣り師と刺し網Ⅱ
 川カッパさんの独断と偏見に基づき書かれた文章であることは、十分承知しています。しかし、川カッパさんは、尺鮎トラストのメンバーであり、自然保護協会からもインタビューを受け、発表されている人なので、地域では責任のある立場の人だと思ったから投稿したものです。
 元下球磨・芦北川漁師組合長もされていたようですが、尺鮎トラストも下球磨・芦北川漁師組合も川辺川ダム反対運動をされていた団体だと思います。川辺川ダム反対運動は、地元だけでなく全国からの支援があり、今日に至っていると思いますが違いますか。私たち釣りを愛する者達も、少なからずダム反対運動には協力してきました。釣り人の意見を真摯に受け止めず、相変わらずの言い訳ばかりでは、川カッパさんの人間性を疑うばかりです。
 釣り師と地元漁協が共存してきているのが全国鮎の川の現状です。先に示した全国鮎の解禁状況もその事を如実に物語っています。刺し網漁師の主張ばかりが目につきます。真摯に受け止めてもらいたいものです。
 

Re: 川流れさんへ

 投稿者:川ながれ  投稿日:2010年 7月14日(水)21時33分48秒
返信・引用
  > No.65[元記事へ]

川カッパさんへのお返事です。

 川カッパさんの独断と偏見に基づき書かれた文章であることは、十分承知しています。しかし、川カッパさんは、尺鮎トラストのメンバーであり、自然保護協会からもインタビューを受け、発表されている人なので、地域では責任のある立場の人だと思ったから投稿したものです。
 元下球磨・芦北川漁師組合長もされていたようですが、尺鮎トラストも下球磨・芦北川漁師組合も川辺川ダム反対運動をされていた団体だと思います。川辺川ダム反対運動は、地元だけでなく全国からの支援があり、今日に至っていると思いますが違いますか。私たち釣りを愛する者達も、少なからずダム反対運動には協力してきました。釣り人の意見を真摯に受け止めず、相変わらずの言い訳ばかりでは、川カッパさんの人間性を疑うばかりです。
 釣り師と地元漁協が共存してきているのが全国鮎の川の現状です。先に示した全国鮎の解禁状況もその事を如実に物語っています。刺し網漁師の主張ばかりが目につきます。真摯に受け止めてもらいたいものです。
 

素敵なHPですね。

 投稿者:花水木メール  投稿日:2010年 7月14日(水)03時09分57秒
返信・引用
  雨ばかりで川と鮎のことが心配で、このサイトにきました。
なかなか、充実してますね。川の様子もリアルタイムにわかりますし、川カッパの鮎などに、川漁師の実態が紹介されていますね。
なかなか、人吉や球磨川からの発信は少ないだけに、貴重なHPです。
ときどき、遊びに来ますので、無理せずがんばってください。
 
    (かっぱ管理人) 花水木さんへ
投稿ありがとうございます。天候が悪く、今年は今のところ鮎漁は不漁です。
若干獲れているところもあるようですが、全国的のようですねー。漁師のことを
気づかっていただきありがとうございます。
漁師は、今のところ、じっと我慢の子です。全国の天然鮎を食べたいと思っている人も
我慢の子だろうなー。花水木さんも、ぜひ又立ち寄って投稿していただきたいと思います。
 

素敵なHPですね。

 投稿者:花水木メール  投稿日:2010年 7月14日(水)03時09分25秒
返信・引用
  雨ばかりで川と鮎のことが心配で、このサイトにきました。
なかなか、充実してますね。川の様子もリアルタイムにわかりますし、川カッパの鮎などに、川漁師の実態が紹介されていますね。
なかなか、人吉や球磨川からの発信は少ないだけに、貴重なHPです。
ときどき、遊びに来ますので、無理せずがんばってください。
 

川流れさんへ

 投稿者:川カッパ  投稿日:2010年 7月14日(水)00時03分1秒
返信・引用
  貴重な反論ありがとうございます。
独断と、偏見で書いていますと断っていますので、あくまで独断と偏見です。
1、について
鮎漁だけでは、生活はできません漁期が限られており、天候に左右されるからです。
網漁師は、年間60万円を、目標にしています。今年は難しいでしょう。刺し網行使料6万円、2000匹分の鮎代です。
2、網目は、漁協では半目2cmが行使基準です。ですから、体高4cm以上の鮎しか、かかりません。60g以下の鮎が獲れるときがありますが、口に糸が絡まった鮎です。
鮎は、小さいうちに網目を何回もくぐります。そうして、網にかからない鮎に成長していくわけです。
不思議なのは、網漁師が獲れるときは、釣り師もかかります。網漁師が鮎を獲ってしまうことはないのです。20kg30kg獲れることもありますが、だいたい落ち鮎時期です。これだけとれると、一晩中漁をするのですよ
球磨川の鮎ですと、終期には、だいたい一匹が200gありますので、100匹から150匹の間でしょう、これが毎日あるわけはありませんので、普通は、10匹から20匹くらいしかかりません。 川流れさんは、年間何匹鮎をとられますか?
4 ここが、最近変わってきたところです。昔はそうでしたが、最近は、朝獲れ鮎といい、
 朝3時ころから網をいれ、白みかけのころ上げますと、おなかに餌が入ってないあゆがかかります。すばやく生き〆しますと、網傷のないいい鮎が獲れるのです。


地域の経済効果の面は、その通りだと思います。当然頭にはあるのですが、全国の鮎を食べる消費者のことも考えていただきたいと思います。
川は、釣り師もものでもありません、もちろん漁師のものでもないのです。全国民のものだと思いますが、まちがつているでしょうか?
 

川かっぱさんにお尋ね!

 投稿者:川ながれ  投稿日:2010年 7月13日(火)22時05分30秒
返信・引用
  釣り師と刺し網
 川カッパ勉強講座と題して記述がありましたので、読ませていただきました。読んでみると網漁師の一方的な主観が述べられておりびっくりしましたので、反論させていただきます。
質問 なぜ解禁日からなのか、遅らせてもいいのではないか?
1.網漁師は、鮎を獲ることが生活の糧である。
   (球磨川漁協内で、網漁で生計を立てている人が何人くらいいるのでしょうか。その人たちは、鮎漁で年間どのくらいの収入を得ているのでしょうか。)
2.時期を遅らせば、鮎が大きくなり網目に合って、いっぺんに獲りかねない。
   (そんなに獲れるのなら網目を大きくして、逃げられるようにしておけばいいのでは?!下の欄には、あまり獲れないとの記述がありますが矛盾しているようですね。私の聞くところによると一晩に20㎏や30㎏も獲れる時があるらしいですし、昨年は、獲れすぎて鮎の値が下がったと聞いています。)
3.6月は鮎の需要期である。
   (解禁当初は、値がいいから高く売れると言うことでしょうか?!)
4.近頃針傷の無い鮎が好まれることがある。
   (網傷もしくは、網跡のある鮎はどうなのか。釣り鮎より網鮎のほうがいいなど聞いた事がありません。)

要するに、鮎の情報誌に向かって一生懸命言い訳をしているにすぎないようにしか聞こえません。釣り人のことなど全然考えてなくて、球磨川は俺たち漁師の川だと言っているように聞こえます。川は、みんなのものであり、全国から訪れる釣り人が地域にもたらす経済効果も考えるべきではないでしょうか。それとも自分たちの利益にならないから、初めから頭に無いのでしょうか。

全国の鮎の解禁状況を参考までに(資料は少し古いけど大差は無いと思います)
木曽川上流 友釣り7月1日 刺し網8月下旬
木曽川下流 友釣り6月第2日曜日 投げ網9月1日
益田川上流 友釣り6月下旬 投げ網8月中旬
長良川上流 友釣り6月第2日曜日 刺し網7月上旬から8月下旬。下流から解禁
高梁川上流 友釣り6月第4日曜日 刺し網8月15日
大野川   友釣り6月1日 刺し網8月20日
三隈川   友釣り5月20日 刺し網6月1日但し友釣り専用区多数あり
緑川    友釣り6月1日 刺し網8月1日
五ヶ瀬川  友釣り6月1日 投げ網7月1日
いずれの河川も友釣り専用区が設けてあり、釣り人にも配慮がなされています。
                                                                          以上
 

レンタル掲示板
/9