teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:84/180 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

川カッパ様

 投稿者:又左  投稿日:2010年 9月20日(月)17時20分11秒
  通報 返信・引用
  川カッパ様

川辺川の鮎漁、漁協活動、環境保全活動等、ご苦労様でございます。
いつも楽しく見させていただいております。

先日、川辺川でアユ釣りを堪能させて戴きました。
28cm頭に7匹取り合えず釣れました。
妻が八代出身なので、お彼岸墓参りにあわせ、毎年埼玉から行っています。
今年は厳しかったです。
年々釣れなくなる球磨・川辺川に多少なり危機感を感じています。

棲んだ水のアユ釣りは、心も洗われる様で癒されますね。

実は9/17日あたりに六藤排水口から下流へ
7~800m弱の、大きな淵頭へベルトとタモ網を流してしまいました。
引き舟は何とか救い出しましたが、
タモとベルトは淵の深いそこに沈んだようで、一向に取れませんでした。
どなたかの、川舟が止まっていましたので漁場だと思います。

また、その淵上の右岸側道路付近に、メガネ付きサングラスも落としてしまったようです。

もし、見つけた方がいましたら御連絡くだされば幸いです。
ブログ名「FIELD又左衛門」です。

お礼いたしますので宜しくお願い致します。

この場を借りて失礼致しました。

来年こそ大漁の川辺川を祈ります。
川カッパ様、お体に気をつけてこれからも日本一の川辺川を守り続けて下さい。

http://mataza6.naturum.ne.jp/

 
    (かっぱ管理人) 又左さんへ

了解です。
たぶん,そのふちは、総代が魚場としている、淵のようです。
明朝鮎を集荷する相良の人が川辺川の鮎を集荷して
当方に持ってきますので、タモとベルトがなかったか聞いて見ます。
ありましたら、掲示板に報告しますねー
 
 
》記事一覧表示

新着順:84/180 《前のページ | 次のページ》
/180