teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


残念!

 投稿者:HP管理人  投稿日:2011年 7月 4日(月)10時39分1秒
返信・引用
  春季関東大会が閉幕。ジャガーズ=準優勝、メッセジュニア=ベスト8という素晴らしい成績でした。

が、残念ながら、ジャイアンツカップへの出場はなりませんでした。優勝した江東ライオンズの皆さま、おめでとうございます。ポニー関東の代表として精一杯頑張ってください。

さあ、心機一転!日本選手権へ突入です!
 
 

ポニーリーグ全日本選手権大会

 投稿者:HP管理人  投稿日:2011年 6月29日(水)21時33分37秒
返信・引用
  ポニーリーグ全日本選手権大会の組合せと試合日程が決まりました。
7月23日開幕です。
千葉ポニーリーグからは、Jr.を含む3チームとも関東連盟春季大会の予選ブロックを勝ちぬけたため、すべてスーパーポニー大会に出場します。
こちらも応援よろしくお願いいたします。
 

あと一つ!

 投稿者:HP管理人  投稿日:2011年 6月28日(火)22時23分23秒
返信・引用
  いよいよあと一つです。
きっとジャイアンツカップに連れていってくれると信じています。
正々堂々、精一杯のプレーで頑張ってください!

管理人も気合の超望遠ズームで撮りまくります。
ファンの皆様、7月3日は江東G球場へ集結!
熱い声援で目一杯、盛り上げていきましょう!

 

楽しみにしてます!

 投稿者:Y&T&H  投稿日:2011年 6月18日(土)14時22分11秒
返信・引用
  いつもジャガーズHPのアルバムを楽しみに拝見させていただいております。
あれだけの量の写真のアップロードは大変でしょうね。
いつもご苦労様です。
管理人さんもお忙しいのでしょうか、最近は少しご無沙汰で寂しい限りです。
少年野球も良いですが、中学野球も良いですよ~!
ジャガグラにて。
 

中学野球小僧7月号

 投稿者:コーチF  投稿日:2011年 6月18日(土)14時15分20秒
返信・引用
  我がチームの監督、選手が「中学野球小僧7月号(白夜書房刊)」に掲載されました。
OB、選手の皆さん、是非ご覧下さい!
 

6/5 1年生初陣

 投稿者:HP管理人  投稿日:2011年 6月 6日(月)08時51分22秒
返信・引用
  1年生大会が開幕。
見事、初戦を白星で飾りました。おめでとう!

キラ星のごとく色々な個性がそれぞれの持ち味を発揮しての勝利。
これからも楽しみです。
 

5/22 春季大会 & 1年生大会

 投稿者:HP管理人  投稿日:2011年 5月23日(月)18時43分50秒
返信・引用
  春季大会はともに決勝ブロックを勝ち抜けしたジャガーズとメッセマリーンズが初戦で対戦。結果はジャガーズの勝利で、6月に準決勝・決勝があります。メッセの分も勝って一緒にジャイアンツカップに行きましょう!

5/29から一年生大会が始まります。千葉ポニーリーグ勢のV3なるか!期待してます。
 

5/8 決勝リーグ

 投稿者:HP管理人  投稿日:2011年 5月 8日(日)17時24分12秒
返信・引用
  ジャガーズは3勝で決勝S4グループ1位通過!次はいよいよ決勝トーナメントです。

ジャガーズJr.は力尽きて2敗目。決勝リーググループ3位で敗退。
強豪相手に序盤こそリード・善戦しましたが、まだまだ!でしたね。。。

残るメッセマリーンズは2戦目も勝利!
決勝トーナメントまであと一つ。この勢いでいきましょう!
 

5/5 決勝リーグ

 投稿者:HP管理人  投稿日:2011年 5月 5日(木)19時48分57秒
返信・引用
  ジャガーズは2勝目。ジャガーズJr.は1勝1敗の5分に。5/8の結果で決勝トーナメント=準々決勝への進出が決まります。

メッセマリーンズは初戦勝利。

3チームともにジャイアンツカップへの道は続いています。
 

5/4 兄弟対決

 投稿者:HP管理人  投稿日:2011年 5月 5日(木)19時43分20秒
返信・引用
  決勝リーグでは、昨秋に続き、ジャガーズVSジャガーズJr.の兄弟対決が見られました。

弟チーム、前回の手も足も出ない状態よりは少しは良くなったでしょうか。。。
でも、まだまだ力の差が。。。
 

5/3 春季予選リーグ すべて突破!

 投稿者:HP管理人  投稿日:2011年 5月 5日(木)19時38分3秒
返信・引用
  ジャガーズはブロック1位で、メッセマリーンズとジャガーズJr.はともにブロック2位で、予選リーグを突破しました。

早速、それぞれが決勝リーグに進みます。
 

春季リーグ 4/29

 投稿者:HP管理人  投稿日:2011年 4月30日(土)11時40分28秒
返信・引用
  ジャガーズ、メッセマリーンズ、ジャガーズJr.とも勝利!
ジャガーズはブロック1位通過決定です。
 

 投稿者:HP管理人  投稿日:2011年 4月25日(月)19時19分52秒
返信・引用
  4/24の千葉は前日の雨でグラウンド不良、試合中止でした。。。

いよいよGW突入
ガンガン行きましょう!
 

171km/h

 投稿者:HP管理人  投稿日:2011年 4月20日(水)23時10分52秒
返信・引用
  時速171キロ!・・・(公式記録は違うようですが)

私達の時代では夢のまた夢といったスピードですが、どうやら近づいてきたみたいです。
昨今、高校生でも150キロ近く投げてきますし。。。
技術もトレーニングもいろいろ研究され、磨かれてきているんだと思います。
そのうち推定飛距離180mのホームラン!て時代もくるでしょう。

精神力や技術も大事ですが、圧倒的なパワーというのもスポーツでは大切な要素ですね。

食って食って鍛えろ!

 

17日の

 投稿者:  投稿日:2011年 4月19日(火)17時18分2秒
返信・引用
  試合結果が違っていますので連絡しました。  
    (管理人) ご指摘ありがとうございます。修正いたしました。  

春季リーグ第2節

 投稿者:HP管理人  投稿日:2011年 4月18日(月)23時21分56秒
返信・引用 編集済
  ジャガーズ・メッセとも2連勝。ジャガーズJr.も開幕初戦を白星で飾りました。
この調子で一戦一戦を大切に勝ち進んでください。



私事ですが、この土日に宮城県のとある被災地とその避難所に支援で廻らせて頂きました。

衣食住に恵まれ安心して野球を出来る事が、文字通り、どれだけ「有難い」ことなのか。。。また、今できる支援の他にも、若い選手諸君には将来により大きく期待される役割というものが間違いなくある、と感じました。一球・一秒たりとも無駄にしないで野球と勉強に打ち込み、強靭な身体と健全な精神・英知をしっかりと、一刻も早く身につけてもらいたい。そんな想いで被災地を後にしました。
 

無事、開幕ですね

 投稿者:OB父(F)  投稿日:2011年 4月13日(水)14時43分32秒
返信・引用 編集済
  無事、開幕おめでとうございます。
昨年は初戦で栃木Pさんに負けてしまいましたが、今年は予選とはいえ順調ですね。

予選は、普段の野球をやればジャガーズもメッセも大丈夫だと思います。
選手のみなさんは、普段の練習通りに試合を戦ってください。
1位通過期待しています。
 

開幕!

 投稿者:HP管理人  投稿日:2011年 4月11日(月)20時08分11秒
返信・引用 編集済
  いよいよ春季リーグが開幕。

ジャガーズ、メッセマリーンズとも白星発進です。ジャガーズJr.も次節スタート。

千葉ポニー各チーム試合の詳細は「試合結果」のページで、各地の試合結果は「大会成績」のページで更新しています。

 

ごもっともです。

 投稿者:  投稿日:2011年 4月 9日(土)00時37分3秒
返信・引用
  やるべきことをやることです。当然、千葉も被災している方もいますので、子供たちも手伝っている子もいるでしょう。しかし、それをしっかり思いやる気持ちを持つことと、いま行動すべきことは違うはず。

今私たちがやるべきこと、子供たちがやるべきことをすべきでしょう。

こういう時期だからこそ、子供たちには普通の生活を過ごすべきです。

我が国は自粛自粛ですべての社会活動が停滞して日本全体が停滞しています。グランドで野球をすることで電力を多量に消費することはありません。

子供たちが明るく元気よく野球をすることが、この暗く落ち込んでいる我が国を復興するパワーにつながるものだと思います。

春の大会での活躍を期待しています。
 

保護者として

 投稿者:保護者  投稿日:2011年 4月 8日(金)23時55分42秒
返信・引用 編集済
  選手が真剣に野球に打ち込んでいれば、それで良いと思います。

もちろん、震災や復興支援についてスタッフから語られることを拒むものではありません。が、スタッフが音頭取りするよりも、選手個々が自ら考えて行動することを、より大きく期待しています。

それぞれが出来る事を出来る時にするも良し、それが輪になってチーム全体として行動することになるも良し。それらをスタッフが邪魔することは無いはずです。

私は私が語れる相手と、共に考え、共に行動しています。小さなことしかできませんが。。。


また、選手を子供としてとらえてみてください。彼らもこの震災以降、程度は軽くても停電や原発・余震の不安など、多くのストレスを抱えて生活していることも事実です。

そんな彼らにグラウンドで思う存分、好きな野球をさせてくれているのはスタッフです。平日、普段以上の大変な苦労とともに仕事をこなしたうえで、週末を割いて頂いています。
私は、今、野球を指導して頂けることだけで、十分以上に感謝しています。

サポートチームの皆さん、我々はまた別の支援行動も考えましょう。
 

レンタル掲示板
/15