teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:184/1479 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

無題

 投稿者:ごんべえ  投稿日:2015年 6月11日(木)03時35分31秒
  通報 返信・引用
  皆さん始めまして。僕は20代後半の男です。
たまたまこの掲示板を見つけたので何か書きたくなりました。
僕は9歳くらいから汎発性脱毛症で今は眉毛とまつ毛と下の毛だけ何とかある様な状態です。中学生ぐらいの時は全身完全に無毛でした。
20過ぎくらいまでは帽子を被ってそれで過ごしててきたのですが帽子を取られたり学校ですれ違う度に笑われたりして本当に毎日辛かったです。特にイベント毎の時はいつも不安で寝れなかったのを覚えています。それでも後ろを向いていても何も始まらないと思い前を向こうと思ったので、友人は割と多い方で運動部などもやってきました。
20代になり仕事の幅が狭まる事を嫌いウィッグを買う事を決めました。やれる事は増えたけど不安とストレスは拭えないというか、日常のふとした時に思い出させられます。最近だと分かってて仕事場の人達の前で髪型変だよとか言われてニヤニヤされたりというのがありました。本当は殴り倒したいと思うのですが、皆の前でウィッグを取られるのが怖くて何も言えず誤魔化してる自分にも苛立ちます。

僕がこの病気になって一番嫌な事は自分が本当はやりたい事をやりたくないと嘘をつき続けてきた事です。皆と普通に海に行ったり遊園地に行ったり温泉に行ったりと(厳密にはウィッグの上に帽子を被ったり、本当に仲のいい人なら外して遊園地に行ったりなどはあるのですが)いう普通の事がストレスになってしまう事です。その度に理由をいちいち言うのが嫌であそこは嫌いとか言って断わってきました。その度に現実に突き付けられてるような気がして辛いです。
今は誰も知らない所に行きウィッグ無しで生活していこうと思っています。
ただ僕は男なのでまだ救われてる部分はあったと思います。女性の方の辛さを思うとへこたれてられないなとも思います。

皆さんはこの病気でどんな事が一番嫌でしたか?良かったら教えて下さい。

どうしても吐き出したくて長文駄文で申し訳ありません。
 
 
》記事一覧表示

新着順:184/1479 《前のページ | 次のページ》
/1479