teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:20/1471 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

仲間

 投稿者:13年間、脱毛症の息子と向き合ってる母  投稿日:2017年 6月23日(金)00時59分16秒
  通報 返信・引用
  始めまして。
私の息子は14歳になりますが
1歳過ぎてから、あっという間に全頭脱毛症になり頭髪はもちろんの事、眉毛、睫毛までもが全て抜け落ちました。1番可愛い盛りに何も分からず無邪気に笑顔を振りまく我が子の姿を見てると自分だけが悲劇に陥り いつも無理心中を考えてました。心ない大人…心ない子供…容赦ない目…凄まじい視線…いつもいつも辛い毎日でした。幼少時代は帽子を嫌がり人前で取ったりしてたので人の好奇の目が嫌で嫌でお前のせいだと我が子を叩いたり暴言も吐いておりました。少しづつ生えては抜け落ち、生えては抜け落ちを何度もなんども繰り返し(髪の毛が生えた~)と喜んでは落胆し喜んでは落胆しの、まさしく天国と地獄をいつも味わってきました。小学校になると慣れもあり落胆したくないから喜んではいけないと学びました。今現在は多感な思春期の真っ只中、今になり息子が辛い毎日を過ごしてきた事、本人が1番辛い事、これからも脱毛症と付き合っていかねばならない事を分かってやれる母親になれました。今は月4回程の紫外線治療とセファランチンを飲んでおりますが、1歳から小学4年生までの約9年間は地元の大学病院、東京、大阪など、西洋医学、東洋医学、漢方薬、針などなど良いと言われる病院、治療は私が出来る限り、ありとあらゆる事をしてやりました。が…皆様のおっしゃる通り、これと言った完治療法はありませんね…(T ^ T)…このサイトを見つけて書き込ませて頂きましたが辛いのは息子だけではないという事を知り心の糧になりました。長々になりましたが皆様の文面を読ませていただいた事に感謝致します。ありがとうございました。
 
 
》記事一覧表示

新着順:20/1471 《前のページ | 次のページ》
/1471